和装スタイル::Vieux Paris【ヴュ・パリ】公式ブログ|結婚式のウェディングドレス、カラードレス、和装のレンタルならヴュ・パリ

検索

和装スタイル

公開日:2015年02月27日(金) -

 

Vieux Parisブログをご覧の皆様、こんにちは。

 

 

 

2月も残り2日となりましたね。

月日の流れは早いものですね。

さて、3月3日はひな祭りです!

小さい頃、お母さんやおばあちゃんが飾ってくれていた

ことを思い出します。

大切な娘さんのお嫁入りを願った風習は今でも続いていますね。

日本の風習は本当に素晴らしいです!

 

 

 

 

さて、本日はそんなひな祭りに合わせて、

古典柄の和装をご紹介いたします。

 

 

 

やはり昔からの和装の花嫁衣裳は赤を着てほしい!

というお母様も少なくないのではないでしょうか。

鶴や、牡丹の花柄が印象的ですね。

 

また、一味変わった紫の色打掛はいかがでしょうか。

紫は昔から高貴な色として、

冠位十二階でも最高色とされているお色味でございます。

 

 

 

 

和装は日本人としての伝統文化であり、

伝統衣裳です。

人生の節目節目にはお着物を着てお祝いしていましたよね。

結婚式という人生の節目にも和装をお召しになり、

ご両家やゲスト皆様にたくさんの幸せをおすそ分けしていけたらいいですね!

 

 

ララシャンス ベルアミー盛岡 佐々木

 

記事がありません。